投資信託 ETF
 広告

レバナス って何? レバレッジ型の投資信託っておいしいの?

yamato1720
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

レバナス・・・。

インデックス投資を始めてからしばらくすると目につくであろう商品の略語である。

今回はそのレバナスについて紹介していこうと思う。

くま君
くま君
レバナスって聞いた事あるなぁ。
よくTwitterとかで見かけた事あるんだけど、どういう商品かまでは見てなかったなぁ。
アキ子
アキ子
レバレッジの効いた商品だね。
値動きが激しいから万人におススメできる商品ではないね。
でも、レバレッジ型の商品も知っておいた方が良いから紹介していこうと思うよ❢

結論!長期投資にはおススメ出来ない上級者向け商品である!

上昇局面では素晴らしいパワーを発揮してくれそうだけども、ほぼ横ばいの状態では資産は小さくなっていく・・・!?

レバナスとはレバレッジ型の投資信託なんだけれども、このレバレッジ型の投資信託って長期投資には向いていないとオイラは思っている。

レバレッジ型の投資信託とは、対象となる指数に対して2倍や3倍の値動きに連動した投資信託である。

こういった商品の場合、2倍3倍の値動きになるので上昇局面ではめちゃくちゃパワーを発揮してくれるんだけれども、行ったり来たりの横ばいの状態や下落局面ではそのリスクが牙をむいてくる。

楽天証券トウシルより引用

普通に全世界インデックス投資を行っている方だったら、下落局面であっても保有し続けているとやがて基準価額が戻ってくるんだけれどもレバレッジ型の投資信託の場合、上の図のように下落幅が半端ない状態になって元値まで戻ってくる事が無い可能性まである。

そう

レバレッジ型の商品は短期取引を想定したハイリスク・ハイリターンの商品なのだ!

なので、長期で資産運用を行っていこうと考える方にとってはレバナスはおススメの商品とは言えない。

長期で資産を大きくしようとされる方は全世界投資をおすすめします!

そもそもレバナスってどんな商品なの??

レバナスとはナスダック100指数の値動きの概ね2倍程度になる事を目指したファンド!

レバナスとは、ナスダック100指数の2倍程度の値動きを目指したファンド!

レバレッジの効かしたナスダック100という事でレバナスとよばれるようになった。

ナスダックといえば、以前記事にした事もあるんだけれどもNational Association of Securities Deals Automated Quotationsが正式名称で世界最大のベンチャー企業向けの株式市場である。(時価総額世界2位の証券取引所)

その中から金融セクターを除く、代表的な100銘柄を厳選した時価総額加重平均型の指数である。

ナスダック100に2倍の値動きを目指して運用されているファンド、それがレバナス。

米国に本社が無い企業が入っているのも特徴で、任天堂なんかもナスダックに上場している。

大きくわけて2種類のレバナスが有名で大和アセットマネジメントが運用するiFreeレバレッジ NASDAQ100という商品と楽天投信投資顧問が運用する楽天レバレッジNASDAQ-100がある。

レバナス商品


・iFreeレバレッジ NASDAQ100(設定日2018年10月19日 純資産約1,254億円 信託報酬0.99%)

・楽天レバレッジNASDAQ-100(設定日2021年11月17日 純資産約203億円 信託報酬0.77%)


この2つがレバナスの代表格で楽天のレバナスはまだ設定してから1年も経っておらず(2022年5月23日現在)歴史は浅いものの信託報酬が0.77%と低いため、これからレバナスに投資しようとするなら楽天の方だろうなって思う。(別に推奨しているわけでは無いw)

レバナスのメリットとは??

過去のシミュレーション結果が素晴らしすぎる!!

レバナスに投資する理由ってなんだろう?って考えた時に真っ先に思い浮かぶのが、過去の実績によるシミュレーション結果が素晴らしいという事。


楽天証券より引用

上のグラフは2001年10月~2021年9月までの20年間、毎月3万円ずつ積立投資を行ったらどうなっていたか?というシミュレーション結果である。

驚くなかれ!投資元本720万円が・・・

約1億9,700万円まで増えている!

のである!

月3万円の積立って普通の人にも可能な金額なので、結果はともかくとして現実的な投資金額でもお金持ち層に入れる夢があるという事!

これがたぶん人気の秘密なんだろうと思う。

このグラフを見て頂いたらわかると思うんだけれども、レバレッジをかけずに普通にナスダック100に投資していたとしても約4,580万円にはなっている。

でも、このレバナス結果の約2億円という金額を見てしまうと、4,580万円でも少なく感じてしまうwww

確かにレバナスに毎月3万円というとツッコミ過ぎに感じるけれども、数千円程度だったらやってみたいな!って思わせてくれる商品だね。

ナスダック100の銘柄入れ替えは自動でやってくれる!

基本的に世界最大の新興企業市場のナスダックなんだけれども、新興企業であるがゆえに企業の業績の上げ下げが非常に激しい。

最初に設定して、後はほったらかしたいオイラにとっては銘柄を厳選して入れ替えて・・・。

といっためんどくささから逃れたいから、全世界インデックス投資を推奨しているんだけれども、ナスダック100も金融セクター以外で上位100銘柄を自動で入れ替えしてくれる。

この辺りのほったらかし感はありがたいですねぇ。

ではレバナスのデメリットは??

リスクが高いという事!

レバナスの最大の弱点はズバリ!

リスクが高いという事!

だと思う。

レバレッジをかけずにナスダックに投資していたとしても、S&P500指数よりもリスク(価格の振れ幅)は大きいのにそれにレバレッジをかけているので尚の事リスクは高い。

上昇の時の上げ幅は大きいけども、下落の下げ幅もめちゃくちゃ大きい。

ドルコスト平均法にて全世界投資を長期投資を行った場合は、購入価格が平準化されているので何十年後かに取り崩しの段階に暴落がきていたとしても、元本割れはほぼなくなってくるけれどもレバレッジ商品の場合はその可能性は十分ある。

なんせ下落のスピードも早くなるので『今までの積み立てた努力はなんだったんだろう?』という事にもなりかねない。

だからオイラは他人にレバレッジ商品をおススメする事はしないのである。

かといってレバレッジ商品を否定している訳ではないんだけれどもね(^^♪

手数料が高め!

レバレッジをかけて、投資した額の2倍の値動きで運用されるので当たり前かもしれないけれども運用手数料が高い!

オイラは基本的に信託報酬が0.5%以上の商品は買わない方針で投資信託を購入しているんだけれども、楽天のレバナスが最安の信託報酬で0.77%。

これでも大和アセットマネジメントの商品の0.99%より安くなったといっても、オイラが推奨しているファンドなんかはほぼすべて0.2%以下。

そう考えると保有しているだけで取られる手数料は高いと言わざるを得ない。

まぁその分、爆発的に資産が増える可能性はあるんだけどね(^^♪

まとめ!

他人におススメは出来ないけど、おもしろい商品ではあると思う!

いかがだったでしょうか。

今回はレバレッジ型の投資信託であるレバナスを紹介してみました!

オイラとしてはリスク(振れ幅)が大きすぎておススメはできないなぁ。

って思いましたね。

ただレバナス投資自体を否定しているわけでは無くて、オイラ的にはやめておいた方がいいかな?って感覚ですね。

でも、おもしろい商品である事には変わりないと思うので、これからの動向も常にチェックしていきたいな!って思います!

オイラ的には全世界インデックス投資を推奨しているので、そちらの運用の方が固いかなって思います!

初めての投資!②迷ったらコレ!初めて投資する時は何を買ったらいいのかわからないって方に、前回のブログでeMAXIS slim 全世界株式(オールカントリー)をおススメ...
インデックス投資出口戦略!4%ルール編!全世界投資インデックスを推奨してきたオイラなんだけど、長期投資の後『いざ!取り崩すぞ!』っていうフェーズに入った時に暴落してた!とかせっ...
アキ子
アキ子
↑の記事で全世界インデックス投資のおすすめを書いています。
あとは投資後の出口のやり方も書いているのでよかったら参考にどうぞ❢

オイラ自身は全世界インデックス投資を推奨していますが、あくまで投資は自己責任でお願いします(^^♪

今回も皆様のお役に立てたら幸いです!

次回も役立つ情報をお届けしようと頑張りますのでよろしくお願い申し上げますm(__)m

以上!

ABOUT ME
やまと
やまと
投資家、倹約家、介護職員
介護職員として日々の生活を送りながら投資、倹約についての情報を発信しています! 読んで頂けるだけで得する情報をモットーに当ブログ『やまとの挑戦!』を運営中! 投資は全世界インデックス運用を推奨! 皆様の資産が大きくなると幸いです!
記事URLをコピーしました