投資信託 ETF
 広告

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)とは?わかりやすく解説!

yamato1720
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

大人気商品。

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)。

どうしてそんなに人気があるのか?

メリット、デメリットを調べてみる事にした。

ふくろうくん
ふくろうくん
みんな大好きな商品だね。最近は特に米国株、米国株・・・って。YouTubeとか見てみてもおススメしてる動画が多いよね~。

仙人様
仙人様
そうじゃな。かの有名な世界一の投資家と言われるウォーレン・バフェット氏も、家族への遺言に自分の資産をS&P500に90%投資すべし。って言ってる位じゃからのぉ。

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)とは?

世界最強の指数と言われるS&P500に連動する成果を目指す投資信託!

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)とは、米国株価指数S&P500に連動する成果を目指す投資信託。
S&P500とは、ニューヨーク証券取引所やNASDAQ等に上場している米国企業で、流動性がある大型株からS&Pダウ・ジョーンズ・インデックス社が選定する500銘柄で構成される、時価総額加重平均型の指数。
↓S&P500についての説明はこちらもどうぞ!

米国株式S&P500とは?大人気でありアメリカ株を代表する指数のS&P500。 投資信託のおすすめや中田敦彦さんのYouTube大学でもおススメされていた指数で...

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)のメリット!

S&P500の過去の実績がすごい!


※Googleファイナンスより引用(過去30年のチャート)

S&P500に連動する成果を残す事を目指した商品なんだけれども、このS&P500の実績がすごいのである。

この指数、過去30年で約3000%の成長!

3000%ですよ!

100万円が3000万円。

1000万円が3億円。

凄まじい成長をとげているのである。

実際はドル/円の為替の関係もあるので円で投資して、ここまでの成果は得られなかったとは思うけれども、この成長の恩恵は受けられていたはずである。

また、S&P500って過去どこの20年を切り取っても利回りが年率平均で6%以上をたたき出している。

もちろん未来の事はわからないんだけれども、過去の実績は抜群なのである。

手数料が安く、純資産も十分に集まっている人気ファンドであるという事!

設定日が2018年7月3日と、意外にも設定日が最近だったりするんだけれども、すでに純資産が約3600億円も集まっている。

いかに人気があり、早いスピードで投資家の資金が集まったか見て取れると思う。

また人気の要因として手数料の安さがすごい。

管理費用(含む信託報酬)が0.0968%と低コストで、これは過去に一度コストを下げた実績もある。

このeMAXIS Slimシリーズ。

手数料を業界最低水準を目指し続けると宣言している通り、他のファンドが少し低コストで運用を開始すると、それに追従してコストを下げてきてくれた実績が、投資家の方々のハートを掴んで信頼されているのではないだろうか。

積立NISA対象商品であり、長期投資に向いている!

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)は積立NISA対象商品である。

20年間たっぷりとあげた収益を、非課税で換金出来る事もこの商品のメリットである!

全世界投資推奨のオイラでも、この商品は積立NISAで投資して頂くことをおススメしたい。

ではデメリットは?

短期投資には向いていない!

インデックス投資はすべてそうなんだけれども、短期で資産を大きく増やす!っていう投資家には向いていない。

ある程度セクターを集中したり、企業を集中したりすることでリスクをとって、大きなリターンを得られる可能性のある投資スタイルとは異なってくるので、1年で倍になったりすることは無いのである。

その分低コストで、じわじわと成長を実感できる長期投資に向いている。

投資のスキルが身につくわけでは無い!

インデックスの投資信託への投資は、設定するだけでプロ並みの成績をおさめる事ができる。

言い方をかえると、設定したらする事がなくなると言えるのである。

なので、業績を分析する訳でもないし、新しい世界の流れをつかんで、未来を予測して投資する訳でもない。

そういった意味では投資のスキルは身につかない。

と言わざるを得ないだろう。

まとめ!

非常におススメの商品である事は間違いない!

いかがだったでしょうか。

今回は、eMAXIS Slim米国株式(S&P500)について解説してみました。

安定した最強の指数と言われているので、全世界投資推奨派のオイラもS&P500とどちらがいいのか?迷いそうになる事があります。

でもそういう時は「未来の事は誰にもわからないので、安全に!」って言い聞かせながら全世界投資を行っています。

ですが、S&P500に全力投資も、それはそれで素晴らしい選択だと思いますので、あくまで投資は自己責任でお願いいたします!

それではまた勉強して、皆様のお役に立てたら幸いでございます!

以上!

ABOUT ME
やまと
やまと
投資家、倹約家、介護職員
介護職員として日々の生活を送りながら投資、倹約についての情報を発信しています! 読んで頂けるだけで得する情報をモットーに当ブログ『やまとの挑戦!』を運営中! 投資は全世界インデックス運用を推奨! 皆様の資産が大きくなると幸いです!
記事URLをコピーしました