ネット銀行
 広告

GMOあおぞらネット銀行はおすすめか?メリットデメリットから考察してみる!

yamato1720
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

最近ハマってるネット銀行シリーズ!

今回はGMOあおぞらネット銀行について紹介してみたいと思う!

くま君
くま君
最近好きやね~。ネット銀行の紹介!
銀行口座開設しすぎて、管理が大変になるんじゃない?
アキ子さん
アキ子さん
そうならないように、事前に調べる必要がある訳なのよね(*ノωノ)
ちゃんと調べておいたら、口座開設する必要があるのかないのか?
自分に合ってるのか❓
とか判断できる材料も増えるから大事なのよね❢

そもそもGMOあおぞらネット銀行とは?

2018年7月からサービスを開始した比較的新しいネット銀行!

GMOあおぞらネット銀行は、あおぞら信託銀行とGMOインターネットの共同運営による、インターネット専業銀行事業として発足したネット銀行の中では新しい銀行。(2018年10月1日には信託業務はあおぞら銀行に移管された)

預金残高や約500億円と少ないけれども、まだサービス開始して日が浅い事を考えるとこれから伸びていくものと思います。(たぶんねw)

GMOのインターネット技術のおかげなのか、個人で1口座あたり10口座までバーチャルに口座を設定する事が出来て、用途に応じていくつも銀行口座を開設する必要がないような使い方が可能になっています。

GMOあおぞらネット銀行に口座を開設するメリットは?

①普通預金金利が証券会社と連携する事で最強になる!

GMOあおぞらネット銀行は、GMOクリック証券と口座を連携する事で普通預金金利が0.11%になる!

普通預金で0.11%ですよー!

この最強クラスの普通預金金利が適用される条件としてGMOクリック証券と連携させる「証券コネクト口座」の設定をしなければならないけれども、GMOあおぞらネット銀行を利用するにあたって証券コネクト口座を開設しない手はないと思われます。

この証券コネクト口座は、GMOクリック証券の現物取引の買い付け代金として利用する事が出来るので、GMOあおぞらネット銀行の口座を開設されるっていう方だったら、GMOクリック証券の口座も開設して設定する事をお勧めします!

この金利って以前楽天銀行の記事で紹介した「マネーブリッジ」の設定で、普通預金金利が最強になる!ってオイラがうたった0.1%の金利の上をいってるので、正直にすごいと思います!

楽天銀行は高金利!楽天証券との相性も抜群で使いやすい!ネット銀行の老舗!ネット銀行を開設しようとすると候補にあがってくる楽天銀行。 オイラもすでに開設してから5年以上経過しているけれども、今回は楽天銀行...
アキ子
アキ子
↑以前楽天銀行について書いた記事です。
気になる方は目を通してもらえると、すごく嬉しいです(^_-)-☆

②月何回か手数料が無料のATMがあり、振込手数料も月1回以上無料!

例のごとくというか、大体ネット銀行にあるあるなんだけれどもランク(GMUあおぞらネット銀行ではカスタマーステージ)みたいなのが用意されていて、そのランクによって手数料の無料回数が変わってきます。

注目して頂きたいのがランクが一番低くても、入出金の手数料が月2回まで無料、他行あての振込手数料も月1回無料になっています。

なので口座を開設して頂いた方全員にこの条件は最低条件として、付与してくれるのでありがたいですね!

これって自分で預けているお金なので「そんなの当たり前じゃん!」って思われそうなんだけど、時々入出金が1回目から有料のネット銀行もあるので、口座を開設する時は注意して確認して頂きたいと思います。

③1つの口座を使い分けする事が出来る!

これ、意外に便利だね!って感じる方が多いサービスだと思うだけれども、自分の口座を開設したら、その口座を用途に応じて10口座まで開設する事が出来ます。

投資用、外貨預金用、結婚資金の積立用、マイホーム購入資金用、子供の教育資金用、旅行資金用・・・etc。

これって今までは、銀行別で分けていたり「新しく積立よう!」って決心した時にまた新しい口座を開設しにいったりされる方が多いと思いますが、GMOあおぞらネット銀行は1つの口座で10口座まで作成出来ちゃうんです!

これで、資産管理がかなりやりやすくなると思うので、メリットとして挙げておきますね!

④対象取引を利用する事でGMOポイント、Pontaポイントが貯まる!

GMOあおぞらネット銀行は、取引に応じてPontaポイントかGMOポイントを付与してくれるので、貯める事が出来るポイントサービスの制度があります。

ただし、PontaポイントとGMOポイントの両方をもらえる訳では無くて、どちらかを選択して貯めていく方式になっているので今のところはPontaポイントを貯めた方が使い勝手がいいかな?って思いますね!

Pontaポイントだったらローソンで利用することも出来ますしね!

ただポイントサービスについては、利用できる幅が広がって良くなる事もあるし、逆に利用できる場所が狭くなって改悪されるケースもあるので新しい情報にはしっかりと目を通しておいた方がいいですね。

まぁ、そのサービスでもですがw

⑤Visaデビット機能付きキャッシュカードの利用が無料!

GMOあおぞらネット銀行はVISAデビット機能付きキャッシュカードを無料で作る事ができて、年会費も無料です!

ほとんどのVISA加盟店で利用する事が出来て、カスタマーステージによって0.6%~1.5%のキャッシュバック制度があります。

これはお得ですね!

ただ、デビットカードはクレジットカードと違い、口座にある預金金額の範囲内でしか利用する事が出来ないので、その辺りは注意が必要ですね!

ではGMOあおぞらネット銀行のデメリットとは?

①対応しているATMの数が微妙^^;

上記を見てもらえば、一瞬結構対応しているATM多いかな?!って思いそうなんだけれども、ざっくりとセブン銀行、イオン銀行、ゆうちょ銀行なんですよね。

この3銀行のATM自体は素晴らしいんだけれども、ローソン銀行ATMに対応していなかったり、メガバンクにATMに対応していなかったりするんですよね。

まぁセブン銀行とゆうちょ銀行があれば、全国いけそうな感じはするんだけれども、地域によってはデメリットに感じる対応ATMの少なさに感じると思います。

②カスタマーステージのランクアップ条件が意外に厳しい^^;

この表を見てもらうと、ランク3である3テックま君のステージに上げる所から急激にランクアップの難易度があがっている思う。

ランク3で外貨預金300万以上ですよ!

そしてランク4に上げるには500万円以上と、かなりの難易度。

普通のサラリーマンクラスでここまで利用するとなると、メインバンクに近い使い方になるか、外貨での積立をメインに考えている方になるか、どちらにしてもかなりの利用頻度の方でないとこのランクの優遇は難しいですね^^;。

③付与されるPontaポイントとGMOポイントの使い道が微妙^^;

ローソンでの買い物とかで利用する事が出来るPontaポイントなんだけれども、使い道って他に結構少なかったりするんですよね。

またローソン銀行のATMとは提携していないので、Pontaポイントを利用する為にローソンに行ったとしても、ATMが使えない所に若干矛盾を感じます💦

またGMOポイント主にGMOのサービスに対して利用できる性格のポイントなので、銀行はGMOあおぞらネット銀行ではあるけれども、他のGMOサービスは・・・。

って方にはあまり有効的なポイントでは無いような気がする辺りがデメリットですかね。

でも、ポイントを付与してくれること自体はありがたいですね!

まとめ!

複数の口座を管理したい方や、外貨預金をしたい方には向いているかも?しかし、証券会社との総合的なメリットを考えたら楽天銀行か住信SBIネット銀行がおすすめ!

いかがでしょうか。

今回はGMOあおぞらネット銀行について紹介してみました!

オイラの結論としては

複数の口座管理をしたい方や、外貨預金をしたい方には向いているかもしれない!

って思いましたね!

オイラとしては、お金は銀行だけじゃなくて全世界投資での運用も考えるので、楽天証券とSBI証券との相性が良い楽天銀行か住信SBIネット銀行をお勧めしますね!

この2つの銀行の方が証券会社での運用を考えた時にメリットが大きいです。

手数料の面でも、ポイントの面でも!

楽天銀行は高金利!楽天証券との相性も抜群で使いやすい!ネット銀行の老舗!ネット銀行を開設しようとすると候補にあがってくる楽天銀行。 オイラもすでに開設してから5年以上経過しているけれども、今回は楽天銀行...

↑以前楽天銀行について書いた記事です。

住信SBIネット銀行 メリットは? デメリットはあるのか?SBI証券の口座を開設しているオイラが利用しているネット銀行の住信SBIネット銀行。 今回は住信SBIネット銀行を紹介しようと思う...

↑住信SBIネット銀行について書いた記事です。

気になる方は読んで頂けると嬉しいです(^^♪

今回も皆様のお役に立てたら幸いでございます!

また、お役に立てる情報を発信出来るよう頑張りますので、よろしくお願いいたしますm(__)m

以上!

ABOUT ME
やまと
やまと
投資家、倹約家、介護職員
介護職員として日々の生活を送りながら投資、倹約についての情報を発信しています! 読んで頂けるだけで得する情報をモットーに当ブログ『やまとの挑戦!』を運営中! 投資は全世界インデックス運用を推奨! 皆様の資産が大きくなると幸いです!
記事URLをコピーしました